アブミ

Lorenziniの鐙は人間工学に基づいてデザインされ、万一の落下時に足が離れやすくなるような工夫が凝らされています。さらにこの特徴的な形状はねじれ運動に強く、バランスの素早いリカバリーを実現します。

ドレサージュ鐙(チタンプレート)

Form No.ST050

ドレサージュ鐙(ラバー/チタンプレート)

Form No.STR50

ジャンピング鐙(チタンプレート)

Form No.ST065

ジャンピング鐙(ラバー/チタンプレート)

Form No.STR65